著者プロフィール

中野禅塾代表:中野紀和男

略歴:2003年 名古屋大学生命農学研究科教授を退官。
キリスト教会にも通いましたし、スリランカキャンデイの仏教道場で坐禅・瞑想もしました。
神道系教団にも10年在籍し、修行をしました。現在では禅を重点的に、仏教を学んでいます。

著作:「禅を正しく、わかりやすく」(株式会社パレード 2012)
「続・禅を正しく、わかりやすく」(   同   2013)
「禅を生活に生かす」      (   同   2014)

 

「著者プロフィール」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

禅は、自由競争原理とはまったく異質の、人類に残された貴重な東洋思想です。当塾は、禅を学ぶことによって、この新しい世界のありかたを探ることを目的として設立されました。